そば酒房 福島

福島県産の十割蕎麦と銘酒をメインに、福島県内の特産品もおつまみで楽しめる。1Fカウンターのほかに、2Fに20名ほどが入れる個室があり、団体貸切予約も受け付けている。29日は福の日で、グラス1杯がサービス。

創作鉄板 粉者牛師

「福島牛」にかける生産者の想いを福島で学ぶ社員研修を行うなど、食材にこだわりを持っている。目の前で福島の極上肉や創作鉄板メニューを焼き上げ、ライブ感あるお料理をリーズナブルな価格で提供している。肩肘張らず「気軽に贅沢」で…

酒処 身知らず

会津若松市出身のオーナーが経営する店。馬刺し、こづゆ、棒鱈の煮つけ、くじら汁といった会津料理を中心に、浜通りのメヒカリなど、地元料理を提供。日本酒は、会津中将一筋。純米から吟醸まで豊富にそろっている。会津特産の柿「身不知…

酒舗 らくだ

福島牛の味のクオリティや検査の安全性に惚れ込み、食を通じて福島県を応援している。メニューは福島牛の串ものを中心に会津若松市産の辛味噌を使ったつまみなど多彩。店主おすすめの自家製牛つくねはハンバーグのようなボリュームたっぷ…

新橋炉ばたや

店主は震災後、生産者を通じて福島と繫がった。「とろねぎ」など県内のブランド野菜や「天のつぶ」を使用。福島の酒、原釜漁港から魚も仕入れている。今後、県内ブランド鶏のほか、県産ジビエ料理の提供も計画している。被災東北3県の応…

soba dining 和み

店主はいわき市で蕎麦の修行をしたのち、平成22年9月に店をオープンさせた。風味豊かな福島県会津産のそば粉を使用した十割蕎麦、オリジナルのシルク蕎麦、伊達鶏を使ったメニューなど福島の郷土料理を味わえる。店内は女性一人でも入…

そば処 福助

店主は常連さんに頼まれて福島を応援するようになった。現在二代目で、店は創業67年の老舗。福島食材は薬味のネギを中心に野菜はなるべく福島産にしている。また、日本酒も奈良萬、大七など福島銘柄を数種類揃えている。

Shot Bar COOLA

福島県南会津出身のオーナーが立ち上げた路地裏の隠れ家バー。店名は、会津地方の蔵の文化に英語のcoolを掛けている。いかにんじんなど、つまみは県産加工品。シードルは一杯からでも味わえる。ワイルドターキー社主催のマーケティン…

蕎麦割烹 倉田

日本料理の名店神谷で修行したオーナーが平成26年に独立開業。蕎麦は会津のかおりを使用。「風味、味わいが他を圧倒しているから」とオーナー。福島県内生産者と交流を持ち、修行時代からのつながりを大事にしている。店構えが示す通り…

そば処 柏庵

ランチは大人気のボリューム満点&ジューシーな豚テキと夜には旨い日本酒を取り揃えている。震災直後、福島を応援したいという想いから、毎年ゴールデンウィーク前の4月の土曜日に、大森弾丸ツアー(近隣飲食店13店舗で日本…

旬炉 あわい

須賀川市出身のオーナーが経営する「全国より厳選した鮮魚や旬な食材が集まる、大人の居酒屋」。川俣シャモは、15年前のオープン時から使っており、仕入先の(株)川俣町農業振興公社との強い繋がりから、レバー、ハツなど稀少な部位が…

JOE’SMAN2号

地元双葉町に帰り、始めたのが「JOE’SMAN」。原発事故で避難を余儀なくされ、川崎市の飲食店で勤務した後、平成26年10月に、三軒茶屋で“再開”したのが「JOE’SMAN2号」。創作鮮魚専門料理と燗酒の旨い店。その中心…